ブログトップ

utapan*

utapan.exblog.jp

自家製酵母シュトレン2012

毎年、シュトレンを作るのがとっても楽しみで、
とっても大変(笑)

普段、パンはニーダーを使って捏ねていますが、
シュトレンはニーダーでは捏ねれないので、
全て手作業です。
かなりの量なので、仕込みだけに数時間かかります。

それでも楽しみなのは、
クリスマスだけのとっておきのご馳走だからかな^-^

いつも同じ配合で作っていますが、
その年によって違うのは、
裏庭の栗の収穫次第で入る、渋皮煮♪
そして、
新しく漬けたラム酒漬けドライフルーツと、数年漬かったものを
混ぜて使うこと。
漬け方やお酒の種類によって、風味も変わります♪

あと、ラッピングが楽しい!!
シンプルに、でも、少しクリスマス感のあるものをと、
毎年色々試行錯誤してます。

今年は、こんな感じ♪
a0264522_10281771.jpg


utapan*らしく、今年の自家製酵母シュトレンは、
3種類の酵母でシュトレンを焼きました。

 ・郡上大和産のぶどうを使ったぶどう酵母
 ・郡上白鳥産の棚田米を使った棚田米酵母
 ・高山市久々野産の紅玉りんごを使ったりんご酵母

数に限りがありますが、
選んでいただくことができます。

シンプルなパンの場合、酵母の香りが感じられますが、
シュトレンの場合は、スパイスやお酒の香りが強いので、
違いは分からないかもしれません^-^
[PR]
by utapan | 2012-12-05 10:35 | パン
<< 雪です 12月の月1utapan* >>